About


北九州サイエンスガールプロジェクトは、女子中学生・高校生の皆さんが理系の進路を選択し、社会で活躍するのを応援する北九州市立大学のプロジェクトです。

 

「数学や理科が苦手なので、理系はちょっと。」そう思っている方は多いのではないでしょうか?大丈夫。実は、数学や理科が苦手でも理系はやっていけるんです。英語が好き、国語が好き、料理が好き、理系はいろいろな人が活躍できる場です。まずは実際に理系分野を見るところ始めてみませんか?

 

「理系には興味があるけど、どういうものが自分に合うかわからない。」そう思っている方も多いのでは?このプロジェクトでは実験や体験イベント、サイエンスカフェ、座談会など様々なイベントがあります。ぜひ参加してみてください。きっと気づかなかった自分の興味を知ることができるはずです。

 

「子どもが理系進路を考えているけど、本当に理系に進学しても大丈夫かしら?」そう思っている保護者の皆さん、ぜひ講演会や座談会に参加してみて下さい。社会で活躍する女性や企業の取り組みを聞いたら、きっとお子さんの理系選択を応援したくなるはずです。

 

女子中学生・高校生の皆さん、保護者の方々、そして学校の先生、皆さんのご参加を心よりお待ちしております!


Events


Science Cafe

2019年9月29日(日)

サイエンス・カフェ

対象:女子中高生・保護者

場所:北九州まなびとESDステーション(小倉・魚町)

時間:13:30~15:30

生命科学に関するサイエンスカフェを実施します。iPS細胞やDNAの話、ストラップ作り、また留学生による海外のリケジョ物語。大学院生との座談会も実施します。コーヒーでものみながら(お茶もあります)、楽しい時間を過ごしませんか。

Experiments

2019年10月14日(月)

化学実験体験

対象:女子中高生

場所:北九州市立大学国際環境工学部

時間:13:00~16:00

発光に関する化学実験と座談会・講演会を行います。

Experience

2019年11月10日(日)

エコ建築体験

対象:女子中高生・保護者

場所:北九州市立大学国際環境工学部

時間:13:00~15:00

今、建築の分野では女性が活躍

しています。本学・建築デザイン学科も4割を女子学生が占めます。本企画では、エコ建築の代表である本学校舎棟の概要説明、体験・探検を通して、建築デザインのなかのサイエンスを感じてください。女子学生・卒業生を交えた座談会も予定しています。大学祭も同時開催です。また当日はズボンと運動靴で来てください。

要申込



Activity Reports